記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

お客さま導入事例 Case Study

住吉鋼管株式会社 様
導入サービス:IP-VPN光電話オフィス

ネットワークの高度化と内線通話の無料化を両立
ストレスのない環境で作業効率も大幅アップ

競争の熾烈な鉄鋼業界において、生産効率の向上が
最重要課題となっている現在、快適で、高度な信頼性を確保できる
ネットワークが求められている。

『IP-VPN』、『光電話オフィス』導入により、
大幅に生産効率をアップさせた住吉鋼管の事例をレポートする。



サービス導入レポート

  • ネットワークの高度化が必須条件だった

    大阪市住之江区に本社、堺市築港に工場を置く住吉鋼管は、厳しい品質管理のもと、さまざまな分野・用途に対応できる製品を生み出している。

    円滑に生産作業を進めるというのが、メーカーとしての重要課題であるにもかかわらず、従来の通信回線では、本社ではストレスなく閲覧できるデータが、工場では5〜6分もかかり、大きく作業が中断してしまうという窮地に陥っていた。

    「データスピードに関する苦情が工場から寄せられ、クレーム対応に追われる日々。何とか現状を回避する方法はないかと、ケイ・オプティコムに相談したことがお付き合いのきっかけとなりました。
    こちらの意向に沿った『IP-VPN』を提案していただき、お互いの信頼関係が築けたと思っています」と、住吉鋼管業務部課長の竹上信一氏は、当時を振り返りこう語る。

  • IP-VPNと光電話オフィスの導入で作業効率が大幅アップ

    現在、データスピードに関して工場からはノークレーム。「これまでトラブルもなく、期待に応えてくれたと思っています」と、竹上氏。
    ケイ・オプティコム法人営業グループの島田正美は、「当初、データ通信の高速化を求めてインターネットVPNをご希望でしたが、セキュリティ面やスピード、『光電話オフィス』を利用してのコスト削減を考え、『IP-VPN』をご提案しました」と、話す。

    従来は、本社と工場間の通話は公衆回線を使用しており、通信費だけでも多額の費用だった。『光電話オフィス』を導入したことにより、両者間の通話料は無料。大幅な経費削減につながった。そしてコードレス端末を採用することで、別の大きなメリットを生み出したのである。「以前は、工場内に電話があると、マイクで呼び出し、担当者は作業を中断して電話口まで出向き、用件が終わると作業に戻るということを繰り返していました。
    コードレス端末を導入してからは、各人が端末を携帯するようになり、その場で用件を聞くことができるようになったので、これまでとは比較にならないほど作業効率が上がりました」と、住吉鋼管業務部幾谷安博氏は語る。
    移動時間という無駄を省くことで、社員もストレスなく業務を続けることができる。まさに一石二鳥の効果となった。

    広い工場内も、導入後は呼び出しの必要もなくなり、作業中断によるロスは極めて少なくなった


  • ストレスなく作業できる環境を確保

    データ通信スピードのアップ、コードレス端末を使い担当者をピンポイントで呼び出すことができるという利点、双方が大幅に作業効率を上げる手助けとなったことは間違いない。

    竹上氏は、「導入前は、何もかもが不安でした。しかし、作業効率のアップ、コストの削減、社員からの評判などを総合してみると、結果的に『IP-VPN』の導入は大成功。ケイ・オプティコムさんに相談して、本当によかったと思っています。これからもサービスを有効活用していきたいですね。
    今後のプランとして考えているのが、カメラを使用したテレビ会議。
    工場から本社への移動時間の短縮につながることも考慮し、検討課題としていくつもりです」と、積極的な言葉で結んだ。

    時代に敏感な経営活動を目指す企業ならではの斬新なアイデアや探究心は、さらなる発展を予感させる。

    写真右から、住吉鋼管株式会社の幾谷安博氏、竹上信一氏と打ち合わせをする島田正美


  • ネットワーク構成


住吉鋼管株式会社 様 導入サービス

多彩なアクセスメニューを備え、お客さまの拠点の規模や重要度に応じたユビキタスネットワークを経済的に実現する、IPに特化した閉域型のネットワークサービスです。

  • 光電話オフィス
  • IP-VPN



お客さまプロフィール

住吉鋼管 株式会社

大阪を地盤に自動車やオートバイなどに使われる部品をはじめ、建設機械、農業機械、造船、弱電関連、家具など、さまざまな分野・用途に対応できる商品を提供し、新製品・新技術の開発に積極的に取り組んでいる。

「より創造的な未来にアプローチ」をスローガンに掲げ、多種多様な産業ニーズに応えられるよう、社員全員が一丸となり、多様な活動を展開。事業の拡充を図るとともに、社内の活性化、職場環境の改善・充実を進め、「人づくり=会社づくり」の精神で、新しい可能性にチャレンジしている。1922年(大正11年)4月創業。1944年(昭和19年)1月設立。社員数は約50名。

本社 : 大阪市住之江区粉浜西2-3-34
工場 : 堺市西区築港浜寺西町3番


お客さまの声

光電話オフィス導入により
社員との直接対話も増えました

住吉鋼管株式会社
代表取締役 社長
幾谷 昌彦 氏

「価格競争が厳しい昨今、それをカバーするには生産量の確保が大変重要となります。それとともに、外に出ていくコストの削減が大きなポイントになるのですが、ケイ・オプティコムのIP-VPN導入後は、作業効率もアップし、2005年2月には過去最高の生産量を記録。通信費のコストダウンも図れ、社員ともども大変嬉しく思っています」



初回掲載:2005年2月(更新:2009年6月)

導入事例TOP | 目的・課題から探す | 業種から探す | 導入サービスから探す


  • ページの先頭へ

サービス内容に関する
ご相談・お問い合わせ

通話無料のフリーコール0120-944-345 受付時間:9:00〜17:00(土日、祝日、12/29〜1/3、5/1除く)

お問い合わせ・資料請求

ユーザーサポート