記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

HOME > CSRへの取り組み > 人権の尊重と良好な職場環境の構築|人権の尊重

CSRへの取り組み

人権の尊重と良好な職場環境の構築

ケイ・オプティコムは、「人権の尊重」を国際的な合意に基づく重要な責務であると認識し、事業活動に関わるすべての人々にとって、差別のない、安全で働きやすい職場の確保に努めます。

人権の尊重

ケイ・オプティコムは、「人権問題への取り組みの推進」を重要な経営課題の一つとして位置付け、あらゆる差別を許さない「明るく働きやすい職場づくり」の構築に努めています。
社長を委員長とする「人権啓発推進委員会」を設置し、社内に「人権啓発推進グループ」を設け、従業員一人ひとりが人権問題を正しく理解できるよう、同和問題をはじめ、障がい者の人権、在日外国人の人権、セクシュアル・ハラスメントやパワー・ハラスメントなど、さまざまな人権について一人年1回以上の受講を目標に研修を実施しています。
全社的な取り組みとして「人権標語」の募集を行い、人権に対する意識の高揚を図るとともに、優秀作品を社内の配布資料に掲載するなど、人権啓発活動に活かしています。
これらの施策を通じて、人権に関して正しい理解と認識を深め、人権の尊重を基本とする企業文化を築いていきます。

  • 社内研修
    社内研修
  • かんでんエルハート研修
    かんでんエルハート研修
  • 『ストップ!セクシュアル・ハラスメント』の作成・配付
    『ストップ!セクシュアル・ハラスメント』の作成・配付

ページの先頭へ