記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

HOME > プレスリリース > 2002年プレスリリース

プレスリリース

News Release

〜IP電話分野の戦略的連係〜
ケイ・オプティコムのIP電話サービスに関する
フュージョン・コミュニケーションズとの業務協力について

2002年3月26日
株式会社ケイ・オプティコム
フュージョン・コミュニケーションズ株式会社

 株式会社ケイ・オプティコム(以下ケイ・オプティコム、代表取締役 田邉 忠夫/本社 大阪市北区)とフュージョン・コミュニケーションズ株式会社(以下フュージョン・コミュニケーションズ、代表取締役 角田 忠久/東京都千代田区)は、この度ケイ・オプティコムが提供を開始するIP電話サービスに関し、業務協力を行なうことといたしました。

 ケイ・オプティコムでは、これに基づくサービスの第一弾として、4月1日よりケイ・オプティコムの法人向けサービスである、IP−VPNおよびビジネスeoハイグレードのお客様に対し、一般加入電話への発信サービスを、時間帯、距離に関係なく全国一律「3分15円」の料金で提供いたします。

 本サービスは、関西一円に張り巡らせた光ファイバー網により広域エリアでのFTTHサービスを展開するケイ・オプティコムの高速IPネットワークと、サービス開始初年度で既に115万回線加入を獲得したIP電話の代表格であるフュージョン・コミュニケーションズの持つ強固なIPネットワークとの連係により、ブロードバンド時代のIP電話サービスを提供するものです。

 本サービスの利用にあたって、ケイ・オプティコムのお客様は、ご契約の光回線をそのまま利用できることから、わずらわしい回線増設工事などを新たに行って頂く必要がなく、お客様にてVoIP−GW※を設置していただくだけで、安価な電話網を手軽に構築することが出来ます。さらに、お客様の事業所(拠点)間の内線電話としての利用では月額固定で使い放題となりますので、電話料金の大幅な削減が可能となります。従来のインターネット電話よりもはるかに高品質なIP電話サービスとして、法人ユーザー様にも充分ご満足いただけると確信いたします。

 今後も、ケイ・オプティコムならびにフュージョン・コミュニケーションズは、協力関係を更に深め、法人向けサービスのみならずコンシューマ向けサービスにつきましても、実現に向けて鋭意検討を進めてまいります。

※VoIP−GW:音声信号をIPネットワークで送り受けするための機器

以 上

なお、本サービスの詳細は別紙のとおりです。


ページの先頭へ