記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

HOME > プレスリリース > 2011年プレスリリース

プレスリリース

2011年プレスリリース

  • News Release

免震構造採用、停電対策にも優れた都市型ハイスペックデータセンター 「梅田北データセンター」の新規開設について

2011年8月30日
株式会社ケイ・オプティコム

株式会社ケイ・オプティコム(以下ケイ・オプティコム、代表取締役社長:藤野 隆雄/本社:大阪市北区)は、年々需要が高まっているデータセンターサービス拡充のため、平成24年2月に、新たに「梅田北データセンター」を開設いたします。

1.背景と目的

現在、クラウドサービス市場の拡大や、ディザスタリカバリ※1の重要性が再認識される中、関西圏におけるデータセンター需要が伸びを見せております。ケイ・オプティコムでは現在、近畿2府4県に9つのデータセンターを展開しておりますが、このデータセンターニーズの拡大にお応えするため、新たに10番目のデータセンター※2となる「梅田北データセンター」を開設することといたしました。

「梅田北データセンター」は、都市型データセンターの大きな特長である利便性において、大阪市営地下鉄最寄り駅から徒歩5分と、非常に優れたアクセス環境であるほか、ケイ・オプティコムのデータセンターの中でも免震性や電源設備、セキュリティなどさまざまな面において最高のスペックを誇るデータセンターとして、お客様の大切なデータを安心・安全にお守りいたします。

また、通信事業者としての利点を生かし、高速インターネット接続サービスや、高品質・高信頼度のイーサネットVPNなどの快適なネットワーク接続環境もご提供いたします。

「梅田北データセンター」は、こうしたデータセンターソリューションサービスにより、関西圏内のお客様はもちろん関西圏以外のお客様にも、ディザスタリカバリやBCP※3対応のデータセンターとしてご活用いただけるものと考えております。

  • ※1:自然災害などで被害を受けたシステムを復旧・修繕すること。またそのための備えとなる機器やシステム
  • ※2:大阪市内[梅田、梅田北(今回)、心斎橋、新町]、京都[烏丸]、兵庫[神戸、姫路]、奈良[奈良]、滋賀[大津]、和歌山[和歌山]
  • ※3:事業継続計画(Business Continuity Plan)

2.「梅田北データセンター」の特長

  • (1)抜群のロケーション

    大阪都心部に位置しており、大阪市営地下鉄最寄駅から徒歩5分と、主要ターミナルから公共交通機関を利用した即座の駆け付けが可能です。

  • (2)信頼性と安全性

    大規模な地震にも耐えうる本格免震構造、浸水対策、大容量・高品質の電力を24時間365日無停電で供給できる大容量非常用電源、無停電装置など、さまざまな災害に耐えうる最新・高品質のファシリティ設備を備えており、安心してご利用いただけます。

  • (3)24時間365日万全のサポート&セキュリティ

    24時間365日体制での、現地保守員によるオペレーションと有人監視・生体認証を活用した入退室管理で、万全・安心のサポート&セキュリティをご提供いたします。

  • (4)信頼のキャリアネットワーク

    高速・大容量のインターネット接続環境だけでなく、プライベートネットワークとの接続にはVPNサービスのご利用も可能。総合情報通信事業者ならではの、品質・信頼性に優れたネットワーク環境をワンストップでご提供いたします。

  • (5)省エネ設備

    外気の活用やエアフローコントロールによる高効率空調設計など、最新省エネ技術を採用した空調設備でエコロジーな利用環境をご提供いたします。

  • 【「梅田北データセンター」概要】

    住所 大阪市北区
    建物
    • SRC(鉄骨鉄筋コンクリート)造
    • 免震設計
    • 床耐荷重(1,000kg/m²)
    • N2消火設備、超高感度煙探知機
    電源
    • 特別高圧22kVスポットネットワーク方式
    • 無停電電源装置CVCF(並列冗長方式(N+1))
    • 非常用発電機(重油式N+1構成、48時間連続運転可)
    空調
    • 床下吹き出し方式
    • 空冷中央熱源方式+フリークーリング+外気冷房
    • N+1方式による冗長運転
    セキュリティ
    • 24時間有人セキュリティチェック
    • 監視カメラによる常時監視、動き検知機能搭載

以上

ページの先頭へ