記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

HOME > プレスリリース > 2016年プレスリリース

プレスリリース

2016年プレスリリース

  • News Release

「mineo(マイネオ)」法人契約 閉域網(IP-VPN)への接続メニュー開始について 〜セキュアで安定したネットワーク利用が可能に!!〜

2016年11月29日
株式会社ケイ・オプティコム

株式会社ケイ・オプティコム(以下ケイ・オプティコム、代表取締役社長:藤野 隆雄/本社:大阪市北区)は、「データ通信」・「音声通話」・「スマホ端末」の中から必要な機能を自由に選んでいただける携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」法人契約において、2016年12月1日(木)より閉域網(IP-VPN)とセキュアで安定した接続が可能となる、mineo「VPN-SIM(Dプラン/Aプラン)」と閉域網(IP-VPN)接続メニュー「mineo接続回線」を開始いたします。

1.背景と目的

ケイ・オプティコムは2014年6月より、KDDI(au)回線を利用する初のMVNOとして携帯電話事業に参入し、2015年9月にはドコモ回線を利用したプランの提供も開始し、マルチキャリアMVNOとして現在40万を超えるお客さまにご利用いただいております。mineoでは法人のお客さま向けにも、ドコモ、au両プランを提供しているほか、昨今普及しているM2MやIoT向けに低価格でデータ通信をご利用いただける「M2Mアクセス」プランを開始し、さらに2016年9月からは、固定IPメニューを追加いたしました。

法人のお客さまのご利用シーンにおいては、モバイル網を経由し、自社の閉域網(VPN)やクラウドへの接続利用が高まることが予想されます。一方で、IoTにおいて不安となるサイバー攻撃による不正アクセスや情報漏えいのリスクが高まることが懸念されています。本サービスではインターネットを経由せずに、自社のネットワークにセキュアな環境で接続が可能となり、IoTにおける不安要素であるセキュリティ課題を解決いたします。また、安価かつ手軽に構築が可能となるため、現在利用されているISDNからIPネットワークへの置き換え(マイグレーション)としてもご利用いただけます。

2.特長

お客さまご指定のプライベートIPアドレスをSIMに割り当てるため、お客さまネットワーク内の端末として管理いただけるので管理者さまの運用負担を軽減。インターネットを経由しないため高セキュリティなネットワーク構築を実現いたします。また、トラフィックの混み合う時間帯にも安定した通信をご希望のお客さまには、一部帯域確保プランをご利用いただくことで、さらに信頼性の高い通信環境の構築が可能となります。

閉域網(IP-VPN)接続 イメージ図

3.ご利用イメージ

ご利用イメージ イメージ画像

◆外出先から社内サーバへのアクセス用として利用

インターネットを経由しないため、安心・安全に社内ネットワークへ接続可能。

◆金融機関の店外ATMなどのネットワークにも安心

昼時間の混雑時や混雑する店舗には、『一部帯域確保プラン』を利用することで、トラフィックの混み合う時間帯にも、安定した通信が可能となります。

◆バックアップ網などの置き換え(マイグレーション)にも最適

ISDNなどの安価なバックアップ網や容量の少ないPOSデータなどの多拠点間通信にも、安価で構築が可能。

4.今後の展開

今後も、さまざまな法人のお客さまニーズにお応えし、閉域網への接続メニューと組み合わせたソリューションサービスの拡充を検討していきたいと考えております。

5.サービスサイト

URL: http://mineo.jp/business/

(記載の料金は、すべて税抜の料金です。)

以上

ページの先頭へ