記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

HOME > プレスリリース > 2016年プレスリリース

プレスリリース

2016年プレスリリース

  • お知らせ

ユニバーサルサービス料の改定について

2016年11月30日
株式会社ケイ・オプティコム

株式会社ケイ・オプティコム(以下ケイ・オプティコム、代表取締役社長:藤野 隆雄/本社:大阪市北区)は、現在、ケイ・オプティコムの電話サービスなどをご契約のお客さまにご負担いただいております「ユニバーサルサービス料」について、2017年1月ご利用分から、1電話番号あたり3.24円/月から2.16円/月に改定いたします。

本改定は、電気通信事業法に定められた、「ユニバーサルサービス制度」の番号単価改定に伴うものです。

「ユニバーサルサービス制度」とは、NTT東日本およびNTT西日本が提供しているユニバーサルサービスを全国で公平かつ安定して利用できる環境を確保するため、必要な費用を一定規模以上の電話会社で応分負担する仕組みとして、2007年1月から運用されているものです。

お客さま各位におかれましては、ユニバーサルサービス制度についてご理解いただき、ご協力を賜りたくよろしくお願い申し上げます。

【ユニバーサルサービス料】

  現行
(2016年12月ご利用分まで)
改定後
(2017年1月ご利用分から)
ユニバーサルサービス料 3.24円(税込) 2.16円(税込)

【対象サービス】

個人向けサービス 法人向けサービス 携帯電話サービス
eo光電話
(050ナンバープラスも含みます。)
eoモバイル 3G
(7.2Mコース/21Mコース)
光電話オフィス
(追加番号サービスも含みます。)
オフィスeo光電話
(追加番号サービスも含みます。)
ビジネスモバイル 3G
(7.2Mコース/21Mコース)
ビジネスモバイルLTE
ビジネスモバイル WiMAXハイブリッド
IPフォン
IPセントレックス
mineo
(シングルタイプ、デュアルタイプ)
LaLaCall
ビジネスLaLaCall
  • ※:加入電話、公衆電話、緊急通報などの国民生活に不可欠な電話サービス

以上

ページの先頭へ