記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

HOME > プレスリリース > 2017年プレスリリース

プレスリリース

2017年プレスリリース

  • News Release

〜vCPEで通信の未来を変える〜 仮想化技術と10G-EPONを組み合わせた実証実験に世界初成功!!

2017年4月11日
株式会社ケイ・オプティコム

株式会社ケイ・オプティコム(以下ケイ・オプティコム、代表取締役社長:藤野 隆雄/本社:大阪市北区)と日本電気株式会社(以下NEC、代表取締役執行役員社長兼CEO:新野 隆/本社:東京都港区)は、NFV※1(ネットワーク機能仮想化技術)と10G-EPON技術を組み合わせた実証実験を2017年3月に実施し、世界で初めて※2、10Gbpsインターネット接続回線にvCPE※3(宅内通信機器の仮想化)を適用できることを確認しました。今後、より魅力ある「eo光」10ギガサービスの早期の提供に向けて取り組んでまいります。

1.背景と目的

スマホのデータオフロードなど家庭向けの通信量は年々増加していることから、ケイ・オプティコムでは、将来の宅内通信量のさらなる増大を見込んで、10ギガサービスの提供を検討してまいりました。そして、昨年9月に上下10Gbps対応のインターネット接続回線のモニターを募集し、現在モニターさま宅内にて、ご利用いただいているところです。

しかし、宅内の通信環境の整備がサービス提供に向けた課題の1つとなっておりました。

今回の実証実験では、NECにより構築した、vCPEを含む実験環境を、ケイ・オプティコムのネットワーク上の仮想化プラットフォームに実現させ、10Gbpsインターネット接続回線に適用できることを確認しました。vCPEは、ホームゲートウェイからDHCP※4やNAT※5などの上位レイヤの機能をデータセンター(クラウド)からインターネットを経由して提供するものです。これにより、宅内の通信環境の整備が可能となり、ホームゲートウェイを簡素化することで、以下に示す世界を実現できるようになります。

<vCPEにより実現できる世界>

  • (1)従来の宅内機器を、仮想的にケイ・オプティコムのネットワーク側に設置することで、常にセキュアな通信環境の提供が可能となるため、VoDサービス、クラウドストレージサービス、ペアレンタルコントロールサービスなどの新サービスを容易かつ迅速に提供可能
  • (2)お客さまのご要望に応じ、パソコン・スマホ・タブレットなどの通信環境を、遠隔より把握することも可能であるため、通信環境の改善、障害時の原因究明・解決が早期に可能

上記のような世界は、プロバイダー一体型の「eo光」だからこそ実現可能であり、魅力ある10ギガサービスをご体感いただけるようになります。

今後は今回の実証実験を踏まえ、2017 年秋頃よりフィールドテストを行い、10Gbpsインターネット接続回線へのvCPEの本格適用に向け、NECと引き続き検証を実施いたします。

また、将来的には、vCPEを活用した「ストレージサービス」「遠隔診断」などの具現化、宅内IoTの普及に向けたサービス化の加速、本プラットフォーム開放による各種IoT事業者との連携なども検討してまいります。

  • ※1:NFV(Network Functions Virtualization) ネットワーク機能仮想化技術
  • ※2:2017年3月31日時点、ケイ・オプティコムとNEC調べ
  • ※3:vCPE(Virtualized Customer Premises Equipment)宅内通信機器の仮想化
  • ※4:DHCP(Dynamic Host Configuration Protocol)ネットワーク接続するのに必要なIPアドレスなどの 情報を自動的に割り当てるアプリケーション層プロトコル
  • ※5:NAT(Network Address Translation)プライベートIPアドレスをグローバルIPアドレスに変換すること

2. vCPEが実現できる世界

ルーターなどの宅内機器を、仮想的にネットワーク側に設置することで、お客さま自身で機器設定をアップデートすることなく最新機能を使えるため、常にセキュアな通信環境の提供が可能。

◆VoD配信(vSTB)

クラウド上にvSTBを配置し、ネットワーク経由でVoD配信を実現。宅内にSTBは不要となり、 DLNA対応TVやスマホを組み合わせることで、さまざまな端末から同時に動画閲覧が可能。

VoD配信(vSTB)

◆クラウドストレージ(vNAS)

クラウド上のストレージにネットワーク経由でデータ保存することで、必要に応じてパソコンやスマホから 家庭内で誰でもストレージを使用することが可能。

クラウドストレージ(vNAS)

◆ペアレンタルコントロール

子供がパソコンやスマホを使って有害サイトを見てしまうことを防ぐため、親がクラウドサービスを活用して、 簡単にURLフィルタリングを実現。

ペアレンタルコントロール

◆遠隔診断

お客さまのご要望に応じ、キャリアネットワークから宅内環境を診断。遠隔からも宅内の問題に対応が可能。

遠隔診断

3. 各社概要

■株式会社ケイ・オプティコム

代表者名 藤野 隆雄
所在地 大阪市北区中之島3丁目3番23号 中之島ダイビル
設立日 1988年4月2日
主な事業内容
  • 電気通信事業
  • 有線一般放送事業
  • 小売電気事業
  • 電気通信および有線一般放送に関する機械器具および設備の設計、設置、 販売、割賦販売、賃貸および保守、運用
URL http://www.k-opti.com/

■日本電気株式会社

代表者名 新野 隆
所在地 東京都港区芝5丁目7番1号
設立日 1899年7月17日
主な事業内容
  • パブリック事業
  • エンタープライズ事業
  • テレコムキャリア事業
  • システムプラットフォーム事業
URL http://jpn.nec.com/

以上

ページの先頭へ