TOPRECRUIT > 女性のサポート

女性のサポート

ケイ・オプティコムでは女性が活き活きと働き続けることのできる環境があり、
将来のキャリア形成に向けた様々なサポートを受けることができます。

妊娠中

体調がすぐれない場合などは、在宅勤務できるなど、体調面に配慮した働き方を実現

産前

産前休暇

出産予定日の6週間前(多胎妊娠の場合は14週間前)から休暇を取得できます。

産後

産後休暇

産日から8週間は休暇を取得できます。

育児休職

産後休暇後、子どもが1歳になる年度末まで休暇を取得できます。
(保育所に入れない等の事情があれば延長可)

時間外労働制限

小学校入学前の子供を養育する際は、本人の申し出により、
時間外労働を制限することができます。

看護休暇制度

未就学の子どもの病気や怪我によって看護を必要とする場合、
有給休暇とは別に看護休暇を取得できます。

復職

時短勤務制度

未就学の子どもを育てる社員は、最大2時間/日まで短縮して働くことができます。

在宅勤務制度

妊娠、育児、介護をしている社員も働きやすくするため、
自宅PCより会社PCへログインし、在宅で勤務することができます。

ケイ・オプティコムで働く
女性社員データ
(2018年11月現在)

  • 女性社員比率13%
  • 育休復帰率100%
  • 育児休暇取得社員実績48名
  • 時短勤務制度利用中人数8名

女性社員の声

pic

育児と仕事を両立させて
成長した子どもに働く姿を見せたい

当社の魅力として、育児支援をはじめ女性が働きやすい環境が整っていることが挙げられます。私の場合は、産前休暇(有給休暇と合わせて予定日の2ヵ月前から)と育児休暇(約1年10ヵ月)に加え、復帰してから時短制度を活用しています。国が定める制度より手厚く、しっかり子どもと関われることが嬉しいです。特に保育園に落選した後、育児休暇を1年延長することができ助かりました。制度面だけでなく、上司や同僚が温かくサポートしてくださり、本当に感謝しています。育児支援の他にも、女性役職者比率の向上や技術系の新卒女性社員を増やす取り組み、さらにハラスメントなどの人権研修も実施されています。これからも当社で働き、仕事だけでなくプライベートも充実させたいですね。そして子どもに自分が働く姿を見せたいと思っています。

コンシューマ営業計画グループ
コンシューマ営業計画チーム
森田 亜希

pic