TOPVOICE > 柳澤 佑多

pic

経理はお客さまや社会との信頼関係を築くベースとなる仕事 柳澤 佑多

MOTIVATION ケイ・オプティコムに決めた訳

地元 関西を支える力になりたい

「社会全体を支え、人の暮らしになくてはならない、社会・地域貢献度の高い仕事がしたい」、そんな想いを持って就職活動に臨みました。通信事業は現代社会において不可欠なものであり、より便利で快適な暮らしを実現する力になれることが魅力的でした。そして、弊社が関西一円に独自の光ファイバー網を構築し、多くの人々の暮らしやビジネスを支えている通信インフラ企業であることに惹かれました。特に地元の関西地域に根ざしたサービスを提供していることが、就職を希望する決め手になりました。

pic

MISSION 現在の仕事

数字の背後にある意味を読み解き、会社経営に貢献

私が所属する経理グループの仕事は、資金調達や資金・資材調達の決算報告、税務申告、税務調査対応など多岐にわたります。その中で私は、決算関係の業務を担当しています。具体的には、財務諸表の作成や新サービス・施策に関する会計整理の検討、コンシューマ営業部門・モバイル部門における取引などを行っています。
仕事をする上で大切なことは、“正確であること”と“迅速であること”。お客さまや社会に信頼される企業であるために、適正な財務諸表の提供と税務申告が必要不可欠です。重要な役割を担っているので責任は重いですが、それがやりがいになっています。

仕事の醍醐味は、会社全体の状況を理解できることです。さまざまなデータを通じて、これから起こりうる未来を予測できることにワクワクします。また、会社にとって有益な情報を提供できることも決算業務の面白みです。数字の背後にある意味を読み解き、会社経営に貢献することが私のミッションです。

MESSAGE 学生へのメッセージ

自分を見つめ、軸となる考えを固める

就職活動は人生の一大イベントです。まずは自分と向き合う時間をつくり、自分の軸となる考えをしっかり固めることが必要です。具体的にやりたいことが定まっていなくても、軸があれば自ずと結果はついてくると思います。また、就職活動はいろんな会社や人と出会えるチャンスでもあります。はじめから業界・業種を絞るのではなく、いろんな業界を見てみることをおすすめします。上手くいかなくて悩んだ時も、焦らず、常に前向きに就職活動に取り組んでください。

pic

next STAGE 次のステージへ

他部署での経験を生かし、
経理のスペシャリストに

私はこれまで経理部門の他、コンシューマ営業部門やグループ会社への出向などを経験し、多角的に会社を見る視点を持つことができました。今後はその経験を生かした経理のスペシャリストとなることが目標です。
単に会計知識を習得するだけではなく、いかに早く社内外から必要な情報を入手し、迅速・的確に会計処理に反映させることができるかが重要です。そのために、部門間の橋渡しの役割を果たしていきたいと考えています。

pic

DAILY SCHEDULE 1日のスケジュール

1日のスケジュール

PRIVATE TIME オフの日の過ごし方

職場の仲間とマラソンに挑戦

休日は、趣味のランニングやスポーツ観戦などをして過ごすことが多いですね。ランニングに関しては、弊社が特別協賛している大阪マラソンに職場の仲間と一緒に出場する他、いろいろなマラソン大会に参加しています。
また、有給休暇を利用して年に数回、旅行に出かけます。旅先で食べ歩きするのは大きな楽しみです。こうして休日にリフレッシュすることで、「また仕事をがんばろう!」という気持ちが湧いてきます。

pic