TOPVOICE > 越智 駿

pic

通信機器の設置工事はお客さまにサービスを快適に利用していただく第一歩 越智 駿

MOTIVATION ケイ・オプティコムに決めた訳

社会における通信インフラの重要性を感じて

学生の頃から人々の暮らしを支える仕事がしたいという希望があり、インフラ企業を中心に就職活動をしました。大学院で通信を学んでいたことに加え、スマートフォンの普及などにより爆発的に増加する通信量を支えている通信インフラに対し、今後ますます重要な役割を担うであろうという将来性を感じました。その中でもケイ・オプティコムは顧客満足度の高いサービスを提供していることに惹かれて就職を希望しました。
人事担当の先輩社員がいろいろ相談にのってくださり、人と人のつながりを大切にする姿勢がサービスのクオリティーにつながっているのだなと感じたことも大きな要因です。弊社は年齢に関係なくエネルギッシュな社員が多く、活気あふれる雰囲気の中で働けることも魅力です。

pic

MISSION 現在の仕事

安心・快適なサービスを“当たり前”に

私はeo光に加入しているお客さまがスムーズにサービスを利用できるように、関西に点在している通信局舍と呼ばれる施設で通信機器の設置工事を行っています。すでにサービスご利用中のお客さまがより快適に通信を行えるように古い機器のリプレイス作業や、これから加入したいと考えておられるお客さまがいち早くサービスを利用開始できるよう、事前に通信機器を設置することも業務のひとつです。また新サービスの提供開始に伴い新しい機器が導入される際には、安全な施行方法を検討するのも大切な仕事です。

サービス利用開始後のアンケートなどを通じて、お客さまからeoサービスの品質に対するお褒めの言葉をいただいた時にやりがいを感じます。特にお客さまからサービスの利用開始までの速度や、サービスを快適に使えているとご意見をいただくと、自分の業務に対して大きな達成感を得られますね。

TURNING POINT ターニングポイント

どんな時も冷静に対応する大切さを学ぶ

入社2カ月くらい経った時に、ある工事での経験を通じて仕事への取り組み方を教わりました。その工事では予想外のトラブルが発生してしまい、私はどうして良いのか分からず、ただ焦るばかりでした。しかし一緒にいた先輩は落ち着いて工事会社のスタッフさんに指示を出し、無事に工事を完了させました。事前に充分準備をして臨む工事でも、時には想定外のことが発生します。そんな時でも冷静に対応できる先輩のようになりたいと、その時決意しました。

pic

next STAGE 次のステージへ

新しい時代にも対応できる技術者になる

近年、インターネットテレビやVODサービスの普及からインターネット上での動画サービスが非常に発展しており、通信技術だけでなく映像配信技術等の知識も求められる事があります。このように通信を利用した新サービスが普及していく時代においては、既存技術に関する知識だけでなく新技術に対する知識を学び続ける必要があり、多様な業界のトレンドを追うこと等から時代のニーズに応えられる技術者になれるよう努めています。

pic

DAILY SCHEDULE 1日のスケジュール

1日のスケジュール

PRIVATE TIME オフの日の過ごし方

D.I.Y.にハマリ、家具づくりに励む

オンとオフのメリハリをつけることを重視しており、オフの時は趣味に没頭しています。最近はD.I.Y.にハマっていて、ホームセンターや100円ショップで買ったアイテムで家具づくりをしています。設計した通りのものができた時はもちろん、想い通りにできなかった時も製作時の思い出が形として残るところが魅力ですね。

pic